迷い


セカンドオピニオンとして選んだのは
県立ガンセンターだった。
先ず第一印象は 他の総合病院に比べて静かで
落ち着いた雰囲気が気に入った 事務手続きの
流れが丁寧・親切で病院のクオリティーの高さを
感じた。面接した先生も静かに・的確に・意見を
述べてくれた。興味のあったブラキセラピー、
IMRT、その他各治療法について大変判り易い
説明をされた。
僕の病期・年齢を考えると うーーーんやはり
全摘手術が最善か?迷う
以前から気になっていたインターネット掲示板の「ひげの父さん」に
相談してみる事にした。ひげの父さんの見解では僕のグリソン値
では「経過観察療法」 が妥当とのアドバイスを頂く。
早速、経過観察の妥当性をガンセンターの先生に相談 した処、
臨床病気期判断の精度を高めたい為に再度生検を勧められる
その場で納得して1月19日に生検予約をとる
二度と受けるまいと思っていた生検を・・・
Post a Comment