検査の日々


2008年11月17日

がん細胞が見つかってから一週間後に転移の有無を調べる検査が開始された

CTスキャン・骨シンチ検査(MRI・エコー検査は既に撮影済みであった)

検査室待合室は癌が確定された患者のみに選別されるので

放射線の器具類の発する低周波音のみの不気味な静けさに包まれていた
Post a Comment