美味しい一日

2009年7月30日(木曜日)晴れ 手術後128日目


天気予報が大はずれで、朝から強い日差しが照りつけています

今日はカミさんと一緒に市貝町の小梅堂さんへ出掛けました
場所は市貝町でもかなりディープな処、梅の里という丘の近く
いいぞ、これは僕達好みの正に隠れ家的カフェじゃないですか、、
おおっ!宮沢賢治の「山猫亭」を彷彿とさせる佇まい
このお店、なんとオーナーIさんがご自分で建てられたとの事
こじんまりとした中にも陶芸家でもあるIさんのセンスの良さが感じられます

隠れ家的=あまり客がいない(失礼)を想像していたら
これが大はずれで、店内は予約客で一杯で入りきれない方々もいました
あまりにお忙しそうでオーナーのIさんとはあまりお話は出来ませんでしたが
ランチ(1000円)を食べてみて、人気の秘訣が一発で判りました
他所では味わえない丁寧に作られたパンです
焼き物(陶芸家=パン)には共通したものがあるのでしょうか
店内にて陳列されたパンの雰囲気が感じさせてくれます
夕食は勿論、小梅堂さんで購入したパンです 椰子の風(ココナッツ入りパン)
ふすま入りカンパーニュの予想以上の美味さについついワインも進み
夫婦してすっかり出来上がってしまった美味しい一日でした
Iさん、また寄らせて頂きます ごちそうさまでした
Post a Comment