徒労

2010年10月11日(月曜日)体育の日 快晴 手術後566日目

キャプテンシートのスライド機構を取り付けてみました
重量扉用の滑車を埋め込んで、レール上を移動するつもりでした、、

半日かけてノミで滑車取り付け穴を加工
一個の耐加重が25Kg、合計100Kgに耐えスムーズに動くはず

が、、前後移動するとレールから直ぐに外れてしまいます



滑車を取り付けた為に安定度も悪くなり、、だめだ こりゃ この計画は中止!
イスを元の状態に戻して終了


先日試みたスロットルレバーのサイテキスロットル改造計画も
レバーの感覚が軽すぎ、強度的にも不適応な事が判明したので
分解してバラバラになったバーツを元に戻しました

やれやれ、、、
貴重な秋の1日、徒労で終わり
こんな感じでコクピット作りは試行錯誤の連続

Post a Comment