川遊び

9月22日(水曜日)快晴 手術後547日目

いよいよやって来ました行楽シーズンです!
今日は出勤日なのですが、僕の勤続30周年記念に
リフレッシュ休暇をとって奥さんと日帰りツアーに出掛けました

今回参加したのは行き先不明の栃木交通バスツアー企画の
          「ミステリーツアー」
東北道に乗って果たして北に行くのか、南に行くのか、、添乗員さんの
絶妙なトークで車内は盛り上がります

首都高を抜けて おおっバスは横浜市街 元町を通過、、、
最初の目的地は「港の見える丘公園」でした
季節はずれの猛暑のせいか、この時期、公園名物のバラは
殆ど咲いていなかったのですが晴天の静かな港町の風景を楽しみました

そういえば奥さんとこの公園に結婚前来たよね、、あれは
そうか27年前になるのか、、、すっかりここの風景も様変わりしてしまいました


公園でスケッチをするおじいさん、、ご自身が絵になりますね
かつてはその高さを誇ったであろうマリンタワーは今では
高層ビルの中で、そのレトロな風貌が寂しげです
昼食はランドマークタワー最上階70階にあるレストランSIRIUSにて
豪華高級ランチ  見た事も聞いた事も無い高級料理の数々
いやあビーガン(ベジタリアン)の僕としては辛い、、最後は誘惑に負けてしまい
本日のみ肉食解禁!がっつき猛獣男子と化してしまいました
それにしても久し振りのローストビーフの美味しいことといったら、、、
デザートのクレープにはあちらこちらのテーブルから「美味しい!」
の感嘆詞が出るほどの逸品でした
ここは 日本一高い処(建造物)にあるレストランとの事、、、
あまりの高さに田舎モノの僕たちは目が回りそう
さて、なされるがままに次に連れて行かれたのは
東京都内の木場、、隅田川です
tokyo & yokohama bay party crusing と書かれた
まるでイカダの様なボート、、、おっこ、こ、これは 面白そう
ウォーターフロントの高層マンションが立ち並ぶ隅田川を
優雅にクルージングです
船長の愉快なトークに船上は爆笑の渦です
船長はパナマ運河を何度も往来した事がある錚々たる経歴の持ち主
隅田川を上って行きます。
丁度満潮の時間が迫り、これ以上潮位が上がると隅田川の橋の下を
くぐる事が出来なくなるそうです。
ご覧下さい、橋の下すれすれの処をくぐって行くスリル、、、
こんな事はクルーザーや屋根付水上バスでは不可能らしいです
川から眺める東京の街は緑に囲まれ 野鳥や小魚、釣り人が
似合うのどかで素敵な都ですね
ここが東京ゼロメートル地帯と隅田川の水位を合わせるための閘門です
約2.6メートルの潮位差を二つの水門でコントロールしている訳です
この閘門を通過して
そして、船が向かったのは今や東京の新名所となった
「逆さスカイツリー」撮影スポット 「十間橋」です
船長の合図で 「20秒数え終わるまで 目を閉じて、、、はい 開けて」
「おおお 、、お」
TVで橋の上からの画像はよく見るのですが、
川の上から臨むこの景観にみんなから驚嘆の声
横浜「山の手」、70階の場所から 「下町」ゼロメートル地帯へ
いやあ実に面白いツアーでした
Post a Comment