捨て猫騒動 パート2

6月27日(日曜日)雨 手術後460日目

猫騒動の為に寝不足な状態で
早朝6時に鬼怒川のホテル三日月荘に出掛けました
今日は歌謡教室のカラオケ発表会PAの仕事です

夕べ あれからSさんが奔走してくれまして何とか里親さんと連絡がとれました。
子猫を引き取ってくれる事、快く承諾してくれました
本日の夜、TUTAYAの駐車場で待ち合わせて子猫を引渡します。

さて、今日のPA(音響)はカラオケの発表会なのですが、
カラオケと言ってもこれが全然侮れないイベントなのです
皆さん歴戦のツワモノでハイレベル、プロ級の歌唱力
更に音に対して非常に敏感な方々の集まりです
音量を安定させる為にボーカルにコンプレッサーを掛けると
直ぐに、その事を指摘されました

返しのバランス、エフェクトの具合等、
いつものバンドのライブ演奏PAより遥かに
的を得た指摘と注文が来るのには感心しました

合計5chしか使用しないので以前使用していた
YAMAHA12CHミキサーを使用しましたが、
セットアップに逆に時間が掛かってしまったのは、、失敗
やはりいつものEURO DECKじゃないとなかなか調子が
出ません
夕方5時にイベント終了、、、
急いで気になる「保留ちゃん」の元に戻りました

一泊二日一緒にいた奥さんはすっかり情が移ってしまったのでしょうか
沢山撮った写真やムービ、それに里親さんに渡す為に細かく書いた
飼い方や、性格や、餌の与え方等の手紙に別れの寂しさを感じます。

TUTAYAの駐車場で8時に待ち合わせると、里親さんが現れました
とても優しそうな若い女性です。猫を既に飼っているとの事で
安心して「保留ちゃん」をお渡し、お願いしました

ほんの僅かな時間だったけど楽しかったよ「保留ちゃん」

可愛い匂いと思い出を残して 過ぎて行った夏の日の出来事

可愛がってもらうんだよ 

Post a Comment