美味いが 一番!

2009年11月15日(日曜日)晴れ 手術後236日目

小屋作りがなかなか進展しません、材料のあれが足りない、これが足りない
その都度ホームセンターに駆け込むのですが、これが要領の悪さ
素人とプロの大きな違いなのでしょうね
楽しみながらゆっくり作業は進んでいます

ワイフの誘いもあり、昼食は宇都宮の「茶寮 千年屋」に出掛けました
閑静な住宅地にひっそりと佇むレストラン
品のいい店構え、案の定 店内は100%女性客でした、、、、

殺傷を好まないベジタリアン?の僕は湯葉うどんを頂きました。

そして、デザートは抹茶パフェ
甘さを控えた上品な味
小さな本物の薔薇が飾り付けしてあります
美味しいものには女性は敏感ですね
オヤジ達は美しいもの、美味しいものには本当に鈍感になりつつあります
負けるもんか、、池波正太郎さんの拘りを僕も追及したくなります

「 美味い!が一番 」
Post a Comment