杉並木公園

2009年9月27日(日曜日)曇り 187日目

どんより曇りの日曜日になりました
ワイフと共に秋山俊也さんの個展を観に出掛けました
会場は上今市駅隣接の杉並木公園ギャラリーです
ギャラリーの壁に貼られた数百枚、、いや数千枚に及ぶ
スケッチブックのページを貼り付けた作品には驚きました
この創作浴とエネルギーは何に向かって放たれたものなのでしょうか
難しい芸術論は抜きにして「熱い個性」が伝わってきます
美術館隣りには杉並木公園があります
以前から公園内の「水車」の噂は聞いていたのですが
ワイフと共に暫しの時間、散策してみました
モミジは既に色づき始めています。
ここは日本有数の紅葉観光地!「日光」
極彩色のシーズンはいよいよこれからです
それにしても素晴らしい公園なのに私達夫婦以外に
誰もいないのは、、何故なんだろう?
綺麗な花を見つけました。植物に関して僕達は全く無知です
花の名前を言える大人になろう。。
エキゾチックな外国の水車も設置されています
和洋東西の 形と大きさも様々な水車がゆっくりと
回っています。
それにしても、水車の為にひかれている小川の水の綺麗な事
写真には撮る事は出来ませんでしたが、婚姻色の尺はある山女が悠々と
泳いでいました。 毛鉤釣り師の僕としては、狩猟本能が刺激される一瞬でも
あります
直径10メートルもある巨大水車 まるで観覧車の様な風貌

ここの公園には蕎麦通が集まる有名な蕎麦屋「報徳庵」もあります
僕も2度訪れたのですが、固ゆでの歯ごたえある麺です
わらぶき屋根の古民家「江連邸」の展示
がらんとした全ての部屋が抜ける作り
夏は涼しそうですが冬はかなり厳しそうだなあ
でも、猫を飼うには出入り自由、縁側での日向ぼっこも心地良い筈

曇り空の下
夫婦二人でのんびり過ごす日曜日 なかなかオツなもんです
夕食はバケットとワインで乾杯!
明日はガンセンターでの定期検診です 
Post a Comment