そなえよ つねに

2009年7月12日(日曜日)曇り 手術後110日目

本日は予定に空きが出来ましたので
妻と共に宇都宮のイタリアンレストラン「イル・カンタジロー」にて
ランチを頂きました。ビュッフェスタイルのイタリアンカフェですが
肉料理が少なく野菜中心のメニューで更に料理の一つ一つの味付けが
しっかりしているので私達夫婦は2ヶ月に一度の割合で訪れています。
本日はスイカの皮を使ったピクルスとデザートのパイナップルが スペシャル
メニューで美味しかったです。ピカ一のクロワッサンが本日は無いのが
残念でしたが、、、  ランチメビュッフェーが何と1480円! 安い

午後からはTOHOシネマズで気になっていた映画「ノウイング」を
観ました。ネット予約にて座席を指定して、更に夫婦50歳割引適用にて
これまた安い2000円也!

映画の内容は「おくりびと」の様な深い感動は無かったものの
アメリカ映画のパワフルさSFX CG技術に圧倒されました
特に旅客機の墜落、地下鉄の衝突シーンは圧巻
外国映画に頻繁に登場するのは聖書からの引用句なのですが
今回はエゼキエル書(旧約聖書)の預言に基づいた話しの展開でした
帰宅後、早速妻と共にエゼキエル書を開いて復習していると
素晴らしいタイミングで教会の熱血青年Oさんが来訪
しばしの間、教会について聖書について話が盛り上がりました

人類滅亡、終末論、最近のハリウッド映画の典型的なパターンですが
もしその時が来たらどうしようか、、、

    「そなえよ つねに」

ボーイスカウトのベルトバックルに刻まれた文字 (実はこれも聖書の句)
を思い出します。何をどう備えたらいいのか
そんな事を言っている今にも、、、、もしかしたら



Post a Comment