菜の花畑

2009年4月24日 手術後31日 退院後15日





朝から清々しい風が吹き天気も
いいので、朝早く妻と一緒に近所の
菜の花畑に行って来ました。
昨年末、町内会の皆さんで休耕田に
播いた種が見事に花開きました

これ等は全て食用の菜の花なので、
菜の花好きの僕としては、ついよだれが
出てしまうのですが、でも菜の花は花が
開く頃はあまり美味しくないとの事
・・・・・・・残念!
来年は花咲く前に是非! 左の看板の様に採り放題だそうなので・・・

春夏秋冬、花鳥風月、日本に生まれた
事を 嬉しく思います
そして今年程、春の風景を美しく感じた
事は ありません


花々の華麗さ  若葉の生命力
鳥達の可愛らしさ  春風の心地よさ


                   それは、きっと癌を患う事で
                   柄にも無く 「 死 と 生 」
                   を考えた結果だと思うのです

「 生きている 」 「 生かされている 」 それだけで充分
そう思えるのは「癌」になったお陰・・・・「癌」が教えてくれた




Post a Comment