夏野菜、秋野菜

2010年9月6日(月曜日)晴れ 手術後531日目

すっかりブログ投稿ご無沙汰していました
8月は兎に角暑い毎日でしたね、
9月に入った今日も33度を越えるとか、、、

本日は癌センター検診日、前回3月から半年振りで
検査を受けに行きました
泌尿器科は相変らず70歳~80歳位のご年配の方々で
賑っていました

8時30分に採血を済ませて2時間程待合室で待ち、
担当医のドクターKにお会いしました
ドクターK、かなりお疲れのご様子、パソコンの画面を見ながら
僕のカルテを確認しながら、「ややPSA上昇傾向にありますね」の一言
「ドキッ!」 

PSA0.012

前立腺癌患者にとってこのPSA数値というのは、癌の状態を知る
かなり絶対的な数値です。この数値の上がり下がりに同病の皆さん
一喜一憂する訳なのですが、、僕の場合病巣は全摘出してあり、癌細胞の
取り残しも無かった筈ですので(断端陰性といいます)
もうPSA上昇は有り得ないと確信していただけに(前回3月は0.002でした)
かなりこの数値はショックでした

今まで、6ヶ月おきの検査でしたが、次回からは3ヶ月間隔に変更
うーーん癌はしぶとい!一筋縄では行かない、、、
そう言えば、ここ数ヶ月運転していても坐骨、会陰部が痛くなる事があったなあ
(関係無いかも知れませんが、、)
食事も最近油断して食べすぎの事も多かったし、、
(人体の免疫力は空腹時に高まる)
これは警告と受け取っておくべきです。今日から気を引き締めて行かねば、、

我が家の「猫の額農園」に4月に植えたゴーヤが写真の状態になっています
7月には全く実をつけなくて、不作を心配したのですが、どうでしょう
このツタと葉の勢い、更に大きな実を毎日収穫して味わっています

庭で収穫した野菜(ゴーヤ、茄子、キュウリ、ズッキーニ、シソ、ジャガイモ、
ピーマン、生姜、、、、)毎日食卓をにぎわせてくれます
野菜を食べて癌なんぞ蹴散らしてやるぞお
見てろよ、、、癌細胞!

Post a Comment