紫陽花

4月24日(土曜日)晴れ 手術後396日目

朝から晴れ渡った爽やかな土曜日、
小山市文化センターでPA(音響)の仕事です
声楽家であり、紫陽花博士でもある藤川さんの
コンサートのお手伝いさせて頂きました

琴奏者の吉川さんの伴奏で
「 さとうきび畑 」でコンサートは始まり、
合唱団やビオラを交えた演出で盛り上がっていきます

一音一音を大切にしたアレンジと
栃木訛りの絶妙なトークに
いつしか仕事を忘れて引き込まれてしまいました

いつもは超低音デジタルサンプリング音の渦の中、
コンサート終了後は耳鳴りが持続する様なヘビーなPAを担当
しているのですが、 大音響には、、、ちと疲れました

食事や着る物と同様、音楽の嗜好も歳と共に
薄味・少食 ? 傾向なになっているのかなあ

アンコール曲の名曲 「 春の海 」の尺八演奏には
「 うーーーーん 」 と唸ってしまった
間もなく54歳の私です


藤川さんからおみやげに頂いた
可憐なクリーム色の紫陽花

桜が散ってしまって
目に映る風景が、やや寂しかったのですが、、、
華が咲きました

小さな幸せをありがとう

Post a Comment