雨の月曜日

2010年4月5日(月曜日)雨 手術後 377日目

今日、久し振りで某メーカー航空機製造に関わっているKさんから
電話がありました。B787の新素材にまつわる苦労話し、、、
引渡しが遅れている、、その他裏情報、、色々教えて頂きました

さて、我が家のコクピット開発具合はというと、、、
CDUが完成したのが面白く、遊んで(飛んで)ばかりいます
RADIO類のコントロール不具合はそのままです


フライトシュミレーターはパソコンの能力ギリギリまで酷使している為か
色々な不具合、フリーズ、が頻発します 
理論的に考えても解決しない場合、再起動やらアンインストールすると
解決する場面が多々あります。
「デジタル機器の雄」パソコンなのですが、
最後の手段はアナログ的です

ほら、昔TVの映りが悪い時「叩いて直す」という常套手段が
あったじゃないですか、、、あれと同じですね

MIPの右側(Copilot)をFLywareのソフトを使用して表示してみました
フランス人Gert Heijnis作のFSXpandというこのソフト
ProjectMajentaの廉価版という感じですが、どうしてどうしてバージョンアップを
繰り返し、今ではFMCまでコントロール可能になっている様です

以前、メールで繰り返し質問しても懇切丁寧な回答が即、返って来ました。
お陰でフランス人に対するイメージが一挙に上がりましたよ

Post a Comment