金メダル

2010年3月1日(月曜日)曇り、雨 手術後241日目


今日から3月、春です!

ガンセンターへ6ヶ月検診の為、訪れました
暫く病院から遠ざかっていると、自分が癌という深刻な病の
治療中である事を忘れてしまいます

外来はガン病院ならではの張り詰めた静かな空気が漂い
待合室から聞こえるオリンピックの閉会式の華やかな音声が
廊下に余計冷たく響きわたっていました

久し振りにお会いするドクターK、「PSA0.002 順調な経過です」
その言葉に感謝と安堵が込上げました
僕にとっての金メダル
やったーーぞーーー

昨日、2週間前に注文したコクピットの部品が届きました
オープンコクピットと言うスペインのメーカーから遥々
空を飛んでやってきたのが、下の写真です



メールでのやりとり、梱包の仕方でその国の国民性が非常に良く判ります
先日、注文したポーランドのメーカーは密封度が高い、徹底した梱包に
厳格さを感じましたが、今回は大量のスチロール梱包材に 優しく
丁寧に大切に、いかにも明るいラテン系の雰囲気に包まれて荷物は届きました
価格の割りにしっかりした作りのEFISです、金属のシャーシBOXに入った仕様
PMDGにPLUG&PLAYで稼動可能なモジュールです
パックライト仕様に最初からなっているのが非常に嬉しい
ジャーン!!

とうとう買ってしまいましたCDUです
FLYengravity社がPMDG 737用CDUドライバーを著作権の関係で
販売しなくなってから、PMDGに対応可能なCDUがありませんでした。
しかし、Opencockpitが解決してくれたのです Opencockpitは偉い!
しかもFLYengravityの4分の一の価格ですよ!

そして、MCPもPMDG完全対応です。全くこのメーカーのコンセプトは素晴らしい!
スペインいいぞ!  流石 ガウディの国だなあ!
Post a Comment