カールじいさん

2009年1月5日(火曜日)晴れ 手術後287日目

今日で正月休みは終了!
奥さんを誘って前々から見たかったディズニー映画
「カールじいさんの空飛ぶ家」を見て来ました

子供の頃から、ずっとそうだったのですが
ディズニー映画は決して期待を裏切りません
そして、今回の作品も予想を遥かに超えた超素晴らしい作品でした

宮崎駿監督も評していますが、冒頭の回想シーンだけで涙が溢れます
画像の端々の細かな部分にも全く手抜きが無いのには驚きました。
果たして風船で家が飛ぶのか・・操縦は、航法は?
そんなつまらない愚問が消し飛んでしまうリアリティーと
細かな配慮がなされています

「わしにはもう時間が無いんじゃ」

「新しい冒険に出かけよう!」

新年に向けて、勇気を奮い立たせてくれた
心に残る名画です


Post a Comment