人間ばっかり

2009年5月31日(日曜日)雨 手術後68日目

本日は、動物自然愛護団体「熊森会」の栃木支部発足会に出席しました

昨今,熊が人里に出没している原因は間違った植林と森林破壊にあり
やがては、これ等の環境破壊は子孫に悪影響を及ぼす
その解決策を皆で模索していこう・・との主旨で集まった会です
大半は60歳以上の方々で、人生の大先輩の皆さんが子供の様に目を
輝かせて熱く語る姿は実に清々しくいいものでした。
啓蒙活動用の手作りの紙芝居「 どんぐりのもりをまもって」
にはいい歳をして不覚にも涙してしまいました



野生動物との共存、自然破壊、それらに無関心でも生きては行けます
しかし、今までどおりの享楽やおごり、消費を続けるのと同時進行で
何かが静かに腐敗し崩壊していっているのではないでしょうか
考えなくてはなりません みんなで考えなくては
森や空や水や空気や生き物の事を

昼食は妻と自然食レストラン「野の苺」に行きました
有機栽培野菜、無農薬野菜を使用しているとの事
食べ放題のビュッフェスタイルで美味な為、食べ過ぎてしまいました
いくら健康食とはいえ、食べ過ぎに大いに反省!
罰として晩御飯は抜きだな 


こんな贅沢していていい訳無いですよね
日本人ばかり、人間ばかり こんな飽食を続けて
その内バチが当たるかもしれません
Post a Comment